スタッフ紹介

 
<企画・運営>
編集A:坂本久恵、北海道生まれ。東洋大学文学部哲学科卒業。5年10カ月の一般企業勤務を経て、出版社に転職。語学書編集を3年。その後さらに転職し、雑誌『翻訳の世界』へ。95年より3年間編集長をつとめる。1998年にフリーランスの編集・ライターとして独立。2010年、株式会社サヴァポコ設立。代表取締役。

<ライター>
遠藤裕子:長野生まれの横浜育ち、現在は川崎市で夫とふたり暮らし。慶應義塾大学英米文学専攻卒業。コンピューターメーカーに約12年勤務ののち、フリーランスの翻訳者に。料理、インテリア、美術、ポップスターの伝記、時代ものミステリ、ペット本など、下訳も含めて仕事のジャンルは多岐に渡る。趣味はウクレレとアロマテラピー。

<ライター>
金田修宏:1969年、福島県生まれ。国際基督教大学教養学部人文学科卒業。著作権エ ージェントでのリーダーを1年半、雑誌『翻訳の世界』での編集アルバイトを1年半。その後、旅行ガイド『DOVE』、雑誌『通訳翻訳ジャーナル』の編集に携わる。現在はフリーランスのライターとして、取材記事や書評などを中心に活動中。ホっとする場所は映画館。

<ライター>
三角和代:福岡県出身。西南学院大学文学部卒業後、アジア・オセアニア専門の旅行会社に勤務。現在はフリーランスで翻訳業に携わっている。子どもの頃からのミステリ好きで、訳書にミステリ、旅行ガイドブックあり。趣味はロックを聴くこと。

<ライター>
宮坂宏美:宮城県出身。弘前大学人文学部卒業。電気通信会社に3年、旅行会社に5年勤めたのち、フリーランスで翻訳やライターを始める。訳書に『サラの旅路』『ジ ャングルの国のアリス』などがある。好きな本のジャンルは児童書、ノンフィクション。現在は夫とともにモーニング娘。にはまっている。東京都在住。

<HP制作・デザイン>
福内来来さん:2003年4月まで、お世話になりました。これからもよろしくお願いします。(編集A)

<HP制作・デザイン>
江口浩一:愛知県生まれ。東京都に妻と猫ととの4人暮し。広告の企画制作から、グラフィックデザイン、Websiteデザインまで幅広く活動中。

<HP製作・データ制作・ライター>
林さかな:北海道出身。会津若松在住。主に児童書の新刊紹介をネットで公開している。2005年2月より、Web本の雑誌にて、文庫本新刊書評を1年間担当。2006年10月からは単行本新刊書評を担当している。おいしいものを食べることが何よりの至福と感じる食いしん坊。

<ライター・データ制作>
藤樫秀剛:富山県出身。東京都在住。翻訳出版系出版社、洋書輸入元などを経つつ、フリーランスのライターに。翻訳関係の媒体では『翻訳の世界』『e-とらんす』『通訳・翻訳ジャーナル』に執筆。

<データ制作>
すずめ:北海道生まれ。企業のシステム部門に勤務した経験あり。小野出版翻訳勉強会に出会い翻訳学習の楽しさを知る。米国での生活が通算で5年になる。バードウォッチング初心者。

<データ制作>
唐澤涼子:長野県出身。東京都在住。趣味はジャズを歌うこと。

その他
<インタビュー>寺町徹、丸山哲郎
<データ制作>小夜乃、こやまん、夜船
 


閉じる